独立開業
独立支援システム

CoCo壱番屋独立支援システム ブルームシステム
壱番屋は、「ブルームシステム(Bloom System)」というCoCo壱番屋独自のFCシステム(フランチャイズシステム)で、全国へ店舗展開しています。
このブルームシステムは、店舗オーナーを目指す社員を育成し、その独立を支援する、いわゆる「のれん分け制度」です。独立を前提に入社した社員は、当社の店舗で接客や調理などを実際に学び、ステップを踏んで店長へ昇格し人事・経理など高度な店舗運営に関するノウハウを習得します。そして、経営者にふさわしい能力をマスターしたと認定された方だけが独立資格を取得でき、オーナーとして独立開業できます。
経営力を身につける指導
一般的に、フランチャイズは未経験であっても、資金があり加盟契約を結べば早期開業が可能なケースが多いのが特 徴。一方、壱番屋の「ブルームシステム」の場合、独立の資格取得までに最短2年、平均すると4~5年かかります。
そう、入社後すぐには独立できません。しかし独立後、健全経営を継続的に続けられる経営力を身に付けるには、一定期間の修行は必要だと壱番屋は考えます。
そこで、まず正社員として壱番屋に入社していただき、安定的な収入があるなかで、店舗のオペレーション、人材マネジメントや教育、経営ノウハウをみっちり学んでもらいます。最短2年(平均4~5年)、カウンターだけの小規模店舗から、広い駐車場のある大型店舗まで、様々な立地・規模の店舗で修行を積み、社長として必要なスキルを着実に鍛え上げていきます。
売上げ還元がゼロ
独立後一般的なフランチャイズ店はロイヤリティーを支払うのが当たり前ですが、壱番屋では、ロイヤリティーは支 払う必要はありません。また、独立資金調達の応援や資金援助制度もあります。
独立後のバックアップも充実
壱番屋では独立後も以下のようなバックアップ体制を取ってオーナーを応援しています。

経営相談
独立後は担当SVが、定期的な経営相談を実施。独立後のいろいろな悩み、経営戦略についてケア・サポートを実施します。

商品開発・供給
店舗で使用する全ての製品・商品をしっかりとした物流網で配送。
グランドメニュー改定や期間限定メニューなどオリジナル商品開発。

広報・宣伝
販促・広報活動をプロデュース・オーナーへ経営情報までも提供。

店舗メンテナンス
店舗内外装・設備機器・看板など店舗クレンリネスからメンテナンスまで年中無休体制で、店舗の営業時間を最優先し対応。
サトウを独立した現オーナーからひとこと
平成20年9月1日独立 平成27年4月1日移店
やはり努力した分だけの見返りがあることです。
フランチャイズという、決められた枠の中ではあるが、社員と共に「どうしたらお客様に喜んでいただけるか」「どうしたら売上が上がるのか」などを試行錯誤し、その目標を達成したときの喜びと充実感は、オーナーならではのもの。
しかし逆に言うと、油断したり、気を抜いてしまうとお客様も従業員にも愛想をつかされてしまう恐れのある、難しい仕事。だから、上記のような喜びも大きいんだと思います。会社経営なんて、ほとんどの人が素人。そんな素人が現在もこうして経営し続けられているのは、独立前にサトウオーナーからノウハウをたっぷり吸収できたからですね。従業員の教育だってそう。
当時は口うるさいオヤジ(笑)だと思っていましたが、今となっては、それがよかったのかなと思っています。
私たちと同様に、壱番屋のオーナーとして、喜びも苦労も分かち合える仲間が独りでも増えることを望んでいます。

ページの先頭へ